しょうがで解消

しょうがで解消

生姜を取り入れるということは、冷え性を改善させるのにとても効果があるといわれています。

冷え性に効果がある食べ物の一つに生姜があります。
生姜は漢方薬としても勧められているようですが、なぜ生姜が冷え性に効果的なのでしょうか。
生姜の中にはジンゲロンと呼ばれる成分が入っています。
このジンゲロン、しょうがを口に入れたときに全身が熱くなるような感覚があると思いますが、この感覚の正体なのです。
ジンゲロンが入っていることで体の発汗作用が働きます。

それまで平常だった体の中に、ジンゲロンが入ると、発汗作用が急激に活発になるのです。
この効果は新陳代謝をアップさせるためにもとても効果的といわれていますし、冷え性を改善させるためにもとても効果的なのです。
新陳代謝がよくなれば、その分血液の流れもよくなりますから、血液の流れが悪くて発症していたという人も、血液の流れがスムーズになり冷え性が解消されるのです。
生姜そのものはなかなか食べづらい食べ物でもありますが、チューブの生姜などをヨーグルトの中に入れて混ぜて食べてみたり、ジンジャークッキーを作ったり、ジンジャーティーにして飲んだりしてもいいでしょう。

しょうがを毎日の生活の中に取り入れていきましょう。