お風呂で解消

お風呂で解消

冷え性を改善させるための方法の一つとしてお風呂があります。

お風呂に入ることで冷え性が改善されるといわれていますが、正しいお風呂の入り方をしなければせっかくお風呂に入っていても、効果が半減してしまいます。
ですからお風呂に入ってより効果をあげるための入浴法を考えてみましょう。

まずは半身浴です。
これは体の下半身だけお湯につかるという入浴の方法です。
湯船には下半身だけ使っていて長時間時間をかけてゆっくりと温めますから、血液の流れが次第によくなって冷え性が改善されるのです。

他にもお湯と冷たい水を交互にかけるという温浴法があります。
温冷交代浴といわれている方法ですが、これをすることで冷え症の改善になるといわれています。
他にもお風呂に入っているときに、余裕がある人は足の指を動かしましょう。
お風呂に入っているときに足の指をウが貸すということは自律神経の活性化荷つながるのです。
そしてお風呂に入った後は冷やさないように、靴下をはいたり、髪の毛をしっかりと乾かして湯冷めしないようにしましょう。
お風呂に入ることは冷え性を改善することに繋がります。

シャワーだけで済ませている人はぜひお風呂に入って冷え性を改善させましょう。